21世紀は浅井惠子の気法操で!!

気法操とは
気法操は気功を原点としていますが、数千年の長い歴史の中で範囲が広くなりました。 人を治療することが、又は頭で石を割ったり、剣や針金を飲み込んだりする硬気功が気功そのものと思われたり、超能力を期待する人がいたり、 獣や蛇になったつもりになる現象が気功だと思われている場合もあるようです。そうではなくて、本来の気功の原点に戻り、自分の健康の為に良い気をとり入れ、悪い気を排出する。そして気血の循環を良くし、宇宙の気と交流する方法を気法操と称しました。誰にでもやさしい操法です。


気法操内容
気法健美操 … 身体の『気』『血液』の流れを促進し、健康と美しくなることを願って。
気法練丹操 … 身体の内外にある大事なツボ(丹田)を鍛え「充気」する。
気法健寿操 … 健康で長生きする為の養生法。
気法養脳操 … 老化防止・痴呆症の予防・脳の活性化による学力向上及び技術の向上。
気法快癒操 … 身体の不調を癒し改善する 。

太陽、月、星、等の気をとり入れる気法操 太陽、月、星、等の気をとり入れる気法操
(前進座劇場にて)


目の前にやって来た新世紀!!
老人社会が訪れています。年をとっても身体と意識は健全でありたい。 病気をしながらの長生きなんてまっぴら。そこでこの気法練丹操、健寿操、養脳操を行ない元気で長生きを実現。
容姿のことを構わず、健康だけを求めるのではなく、年齢に関係なく何時までも美しくありたいと思うのは女性の本能。そこで、健美操で健康と美しさを獲得。(歩き方、着こなし、プロポーション等)
受験勉強による、「心身疲労」の学生たちが増えています。そこで、気法練丹操、 養脳操で、体調を調え、脳をリフレッシュ!!
運動過剰による障害、または逆に運動不足による気の悪循環から来る身体の痛みは気法快癒操で改善。


気法操カリキュラム有料提供いたします。

●お問い合わせは
TEL/FAX:03−5982−7103  
メールでのお問い合わせはこちらです
気法操・健美会主宰  浅井惠子