会員募集



浅井恵子による気法練丹操、指導員養成講習会
カリキュラム提供(学びながら教えられます)

内容:気法練丹操八技 @呼吸AまさつBつねるCたたくDもむEふるえるFうごめくGゆらぐ

全身のツボを開閉する気法操(横浜ラポールにて)
全身のツボを開閉する気法操(横浜ラポールにて)

気法練丹操とは?
気法練丹操は、正確には「気法内外練丹操」といいます。
気法とは・・・ 気のことを知り、気を活用し、とり入れたり、放出したり、身体の中で運行したりする方法のことです。
「内」とは・・・ 外から見えない心、意識のこと、からだの内側にある気の動きや、内丹田のこと。 自分の先天気を強化したり、とり入れたりして、ツボや経路の通りを良くし、血液を活性化し、循環も良くすることです。 呼吸法を主体とした、その練習法を内丹操といいます。
「外」とは・・・ 外から見える外体の動き、外丹田を活性化し筋肉を心地よく伸ばして老いの硬化を防ぎ関節を動かして潤滑にし、四肢(手、脚)を活発にして若さを保つことその鍛練法を外丹操といい、略して気法練丹操と称します。

詳細・お問い合わせは  インターナショナル、気法健美操
〒160-0021 東京都歌舞伎町2丁目3-18森一ビル
TEL&FAX 03-3208-9311 (14:00〜18:00) または、090-5589-7373 担当 里村まで